「絶対零度」ドラマ2018続編!放送日は?あらすじ&キャストを調べてみた!

フジテレビ7月期の月9ドラマは、沢村一樹さん主演の「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」です。

2010年、2011年に上戸彩さん主演で放送された「絶対零度」の続編、シーズン3ということもあり、期待が高まっていますね!

今回は「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」のあらすじやキャスト、放送日について調べてみました!

ポニーキャニオン
¥44,800 (2018/12/18 05:10:32時点 Amazon調べ-詳細)

絶対零度について

「絶対零度」は、2010年にシーズン1 “未解決事件特命捜査”、2011年には、シーズン2“特殊犯罪潜入捜査”が放送され、上戸彩さん扮する新米女性刑事・桜木泉(さくらぎ・いずみ)の活躍と成長を描いた刑事ドラマです。

2011年のシーズン2の放送前には、特別企画として単発のスペシャルも放送されています。

今回は、月9初主演となる沢村一樹さんが演じる
元公安のエリート刑事・井沢範人(いざわ・のりと)が“未来の犯罪を予測して捜査する”ということをテーマに
潜入捜査やアクション、予期せぬ展開とエンターテインメント性をパワーアップしたドラマとなっているようです!

ちなみに、「絶対零度」について、その意味も調べてみました。

大辞林 第三版の解説によると

「絶対温度の0度。摂氏マイナス273.15度。この状態に近づくことはできるが、到達することは理論的に不可能とされる。」

理論的には不可能との意味から
「どんな事件も完全に凍ることはない。未解決のまま終わらせない」
との意味が込められ、ドラマのタイトルになったようです。

絶対零度続編のあらすじ

沢村一樹さんが演じる井沢範人は、ひょうひょうとしてつかみどころのない印象を周りに与える人物ですが、実は元公安のエリート刑事。

ある事件を起こしたことをきっかけに公安から、総務部・資料課に室長として転属しています。その資料課には、警察内で厄介払いされたトラブルメーカーたちが集められていましたが、実は秘密裏に進められている、ある重要なプロジェクトの任務を託されています。

そのプロジェクトとは、日本国民のあらゆる個人情報、日本全国の監視カメラの映像、メールや電話の通信データなどが集約されたビッグデータを解析し、過去15年分のさまざまな犯罪データと照らし合わせ、AIが統計学的にこれから起こる重大犯罪、主に“殺人”を犯す可能性の高い危険人物を割り出す“未然犯罪捜査システム=ミハンシステム”の実用化プロジェクトです。

資料課に課せられたミッションは“未然犯罪捜査チーム=ミハン”として、“ミハンシステム”の割り出した、未来の危険人物が起こすかもしれない重大犯罪(主に殺人)を阻止すること。

データが示すのは危険人物の名前だけで、何が起こるかは分からず、いつ、どこで、誰が、なぜ、殺されようとしているのか? それらのことを潜入捜査しながら突き止めていきます。

しかし、現時点でこのような捜査は違法捜査。

表向きは総務部・資料課として活動しており、警察内でも彼らの存在は秘密にされています。

潜入捜査あり、アクションあり、エンターテインメント要素をふんだんに詰め込みながら、予想もつかない展開の連続で見る者の心をつかみます!

 

シーズン1、シーズン2では、未解決事件や潜入捜査をテーマとし、事件をとことん究明するストーリーでしたが、シーズン3では、事件が起こっていない段階から潜入捜査を進める物語です。

何が起こるか分からないのに操作をするなんて、どんな展開になるのか全く予想できないですね!

シーズン1、シーズン2と同様に、ハラハラドキドキは間違いなさそうです!

絶対零度続編キャスト

井沢範人沢村一樹さん

ひょうひょうとしてつかみどころのない印象を周りに与えますが、実は元公安のエリート刑事。ある事件を起こしたために公安から、総務部・資料課に室長として転属しています。

明るく振る舞う反面、過去に起きた事件での心の闇をのぞかせる二面性を持つ謎のある人物です。
沢村一樹さんは、20歳だった1987年にファッションモデルとして芸能活動を開始し、29歳で俳優デビューされてからは、多くのドラマや映画に出演されています。

最近では2017年のNHK朝ドラ「ひよっこ」でのヒロインのお父さん役が印象的ですね。全く異なる様々な役柄を演じきる実力派俳優さんです。

 

桜木泉上戸彩さん(特別出演)

新米女性刑事として『絶対零度』の前シリーズで奮闘していた桜木。

7年の時を経て、第一線で活躍する捜査官へと成長しますが、ある特殊任務中に失踪してしまいます。

桜木の失踪は“ミハンシステム”と何か関係しているのか?井沢たち“ミハン”メンバーの物語とどう繋がっていくのか?物語全体の謎のカギを握る存在となります。

1997年の「第7回 全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、芸能界入りします。

女優デビューしてから数々の作品に出演している国民的女優さんです。フジテレビの連続ドラマ出演は「昼顔』以来、4年ぶりで、2015年の出産以来、初の連続ドラマ出演となります。

 

山内徹(やまうち・とおる):横山裕さん

前シリーズの最終話で、桜木の年上の後輩として“特殊犯罪捜査対策室”に赴任し、今回は、“未然犯罪捜査チーム=ミハン”の一員として登場します。

前シリーズの後、山内がどう成長したのか、バディを組んだ桜木との関係性など、前作からのファンも楽しませる内容となっています。

関ジャニ∞の横山裕さんは、フジテレビ月9に初出演となります。

 

小田切唯(おだぎり・ゆい):本田翼さん

元生活安全課の女性警官でしたが、痴漢をして逃走する容疑者を必要以上に暴行したために、資料課に異動させられて“ミハン”メンバーの紅一点となります。

過去のある出来事が原因でトラウマを抱えている女性です。

2015年「恋仲」のヒロイン役を演じて以来、3年ぶりのフジテレビ月9出演となります。

 

南彦太郎(みなみ・ひこたろう):柄本時生さん

警視庁入庁以来、資料課で過去の事件資料をデータ入力し続けている、いわば資料課の生え抜き警官。 “ミハン”チームが編成され、自分も巻き込まれたことを面白くないと思っています。

パソコンが得意なため、ハッキングや潜入用のID作成など資料課から出ないでできる仕事はなんでもこなします。

独特なキャラクターと演技力が魅力で、フジテレビ月9は初出演となります。

 

田村薫(たむら・かおる):平田満さん

いつも挙動不審で「すいません」が口癖。
色んな部署をたらいまわしにされた揚げ句、資料課に配属されました。

ピッキングの技術や鑑識の技術を身に付けているので、なんでも自分たちでやらなくてはいけない“ミハン”では、役立つ存在となっています。

ベテラン名バイブプレーヤーの平田満さんは、2015年『デート〜恋とはどんなものかしら〜』でヒロインの恋人の父親役を演じて以来、3年半ぶりのフジテレビ月9出演になります。

 

東堂定春(とうどう・さだはる):伊藤淳史さん

ビッグデータやAIを使った“ミハンシステム”の導入プロジェクトのリーダーで、警察キャリアとして出世の最短コースを歩んできた人物です。

その演技力で視聴者を物語の世界へと引き込む伊藤淳史さんは、2006年『西遊記』で猪八戒役を演じて以来、12年半ぶりのフジテレビ月9出演になります。

絶対零度続編放送日

放送日については、今現在7月スタートとしか発表されていません。

昨年、2017年7月期の「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」は7月17日放送開始でした。

2016年7月期の「好きな人がいること」は7月11日開始でした。

第2週の7月9日か、第3週の16日あたりが、放送開始となりそうですね。

おわりに

シーズン1、シーズン2ともに、大人気となったドラマです。

今回のシーズン3は、未来の犯罪を予測して捜査するという、今までにない刑事ドラマとなっています。

また、主人公が上戸彩さんから沢村一樹さんに替わり、どんな「絶対零度」になるのか展開が楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です