スターウォーズ最後のジェダイ前売り情報!ハンソロは生きてる?スピンオフ映画も!

Pocket

スターウォーズエピソード8最後のジェダイ公開がもうすぐです!
前売り券情報がなかなかおおっぴらになりませんね。

そして『スター・ウォーズエピソ-ド7/フォースの覚醒』で死んだとされているハン・ソロ。
しかし本当は、彼は生きている――?

その謎と真実、そして、ハン・ソロを主役としたスピンオフ作品情報、スターウォーズ最後のジェダイ前売り券情報を調べました!

MEMO
動画配信サービスの U-NEXT では「スターウォーズ 最後のジェダイ」の配信がスタートしました。
前作エピソード1〜7も配信中です。
配信を記念してオリジナルスターウォーズグッズのプレゼントキャンペーンも!

詳細はこちらからどうぞ ▶ U-NEXT


スター・ウォーズシリーズとは


強いフォースを持つ少年、アナキン・スカイウォーカー。

彼は辺境の星で小さなころから、奴隷という辛い身分でいました。
そしてオビ=ワン・ケノービは、師匠であるジェダイマスター、クワイ=ガン・ジンの死んだ後、彼の弟子であるアナキンを弟子として引き継ぐことになります。
しかし、自由気ままな性格であり天才的なフォースの能力を持つアナキンの指導をするうちにオビ=ワンは、師匠としてのありかたに悩むようになります。

そして、クローン戦争で離ればなれになった2人は、戦争終結後に衝撃の再会を果たします。

何とアナキンは、悪であるシスに寝返りダース・ベイダーとなっていたのです。

 

 

アナキンの息子であるルークはオビ=ワンと出会い修業をしますが、オビ=ワンはダース・ベイダーに倒されてしまいます。

ルークはジェダイとなることを決意しダース・ベイダーと戦いますが、彼が実の父親、つまりアナキン・スカイウォーカーだったことを知ります。

そしてダース・ベイダーはルークとの戦いの中で、かつて自分がジェダイであったことを思い出し、アナキン・スカイウォーカーとしての自分を取り戻します。

MEMO
動画配信サービスの U-NEXT では「スターウォーズ 最後のジェダイ」の配信がスタートしました。
前作エピソード1〜7も配信中です。
配信を記念してオリジナルスターウォーズグッズのプレゼントキャンペーンも!

詳細はこちらからどうぞ ▶ U-NEXT

ハン・ソロは生きている?真相は?

ハン・ソロはルークの友人であり、ルークの双子の妹、レイアの恋人です。

密輸業を仕事とするワルですが、パイロットとしての技量は確かで、ルークとオビ=ワンを助ける仕事を引き受けたことで彼と縁を持つことになります。

そしてレイアと恋人同士になり、ベンという息子を授かります。

しかしベンは祖父であるアナキン(ダース・ベイダー)に影響され、ダークサイドに落ちてしまいました。
ハン・ソロはそのショックで姿を消しますが、30年後にまた戦いに身を投じることになります。

そこでカイロ・レンとなっていた息子、ベンに殺害されました。

果たしてハン・ソロは本当に死んだのでしょうか…?

Entertainment Weeklyの記事で2017年12月15日公開『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の監督・ライアン・ジョンソンはこう言っています。

“Although his character is no more, Han Solo’s legacy lives on.”

(彼は形としてはもう残っていない。しかし、ハン・ソロの遺志は遺されている)

出典Entertainment Weekly

これを言葉そのままに受け止めれば、ハン・ソロは死んだ、という可能性が強くなり、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でハン・ソロが生きて登場する望みは薄いです。

しかし、人気のあるキャラクターですからこのまますんなりと死亡、そして出番が無いということも考えにくいです。

また、このシリーズは、死んだと思ったキャラでも実は死んでいなかった、ということがあります。

『最後のジェダイ』で出番は無くても、次回作があればそこで満を持して登場…ということもあるかもしれません。

ぜひハン・ソロを出演させてほしいです!

若き日のハン・ソロがスピンオフ映画に!

http://getnews.jp/archives/1937675

そんな人気のキャラクター、ハン・ソロを主役にしたスピンオフ映画の製作が決まったと発表がありました。

この話は2018年に公開される予定です。

ハン・ソロがこのシリーズに登場する10年前の若き日のストーリーであり、彼がどのようにして賞金稼ぎになったのかという話になるようです。

ハン・ソロの性格がどのようにして作られたのか、そしてなぜ賞金稼ぎになったのか気になるところですね。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20171111-OYT1T50062.html?from=tw

キャストはアルデン・エーレンライク。

キャリアはまだ浅いですが期待の若手俳優です。

監督は『ビューティフル・マインド』『ダ・ヴィンチ・コード』で知られるロン・ハワードです。

はらはらしながらもコメディの要素もふんだんに味わえるような、楽しめる映画になることが期待できます。
公開までまだ少し時間が開きますが、楽しみに待つことにしましょう。

MEMO
動画配信サービスの U-NEXT では「スターウォーズ 最後のジェダイ」の配信がスタートしました。
前作エピソード1〜7も配信中です。
配信を記念してオリジナルスターウォーズグッズのプレゼントキャンペーンも!

詳細はこちらからどうぞ ▶ U-NEXT

『スター・ウォーズ8最後のジェダイ』公開間近!

さて、シリーズ最新作『スター・ウォーズエピソード8/最後のジェダイ』がいよいよ2017年12月15日に公開されます。

タイトルの「最後のジェダイ」とは誰のことなのか、何を指し示しているのか?ジェダイとは、フォースを使ってライトセーバーで戦う騎士のことです。

クワイ=ガン・ジン、オビ=ワン・ケノービ、アナキン・スカイウォーカー、ルーク・スカイウォーカー…ジェダイの正当な生き残りだということを考えればルークが最後のジェダイではないかとも考えられますが、ベン・スカイウォーカー、つまりカイロ・レンではないかという可能性もあります。

かつてアナキンがダークサイドに落ち、ダース・ベイダーとなったことを考えれば、カイロ・レンとなったベンが改心し、ベンとなり戻ってくることも十分に予想されます。

最後のジェダイとはいったい誰のことなのか…

『スター・ウォーズ8最後のジェダイ』前売り情報!

『スター・ウォーズ8最後のジェダイ』公開日は2017年12月15日です。

前売りチケット発売は11月14日(月)に決定しました。

前作・フォースの覚醒前売りチケットが12月公開で9月に発売されていたことを考えても、映画の前売りチケット発売日としては遅いように感じます。
公開日が近くなればファンの期待も高まるため、グッズ付きのチケットはすぐに売り切れてしまうことが予想されます。
12月14日(木)18:30から32劇場で一斉に上映がスタートされますが

プレミアムチケットの販売は11月14日24:00(11月15日00:00)となり

東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇ではカウントダウンイベントのチケットも販売が始まります。

https://www.tohotheater.jp/theater/034/info/event/sw8-prenight-nichigeki.html

全国各地映画館のチケットはwebで予約ができますが、日劇でのイベントは窓口販売だけです。
熱狂的なファンの人は日曜くらいからもう並んでいるかもしれませんね。

日劇以外の映画館情報に関してはこちらです。

http://starwars.disney.co.jp/movie/lastjedi/news/20171107_01.html

おわりに

MEMO
動画配信サービスの U-NEXT では「スターウォーズ 最後のジェダイ」の配信がスタートしました。
前作エピソード1〜7も配信中です。
配信を記念してオリジナルスターウォーズグッズのプレゼントキャンペーンも!

詳細はこちらからどうぞ ▶ U-NEXT

最新作とともに、次回作への期待も高まる『スター・ウォーズ』シリーズ。

今作もまた、謎とロマンに満ちた壮大な話になることが予想されます。

果たして最後のジェダイとは?

そしてハン・ソロの生死は?
カイロ・レンはベンとしての自分を取り戻せるのでしょうか?

すべての答えはスクリーンの中にあります。

12月14日がとても楽しみです。

また、新作公開前までにシリーズ前作を予習&復習しておくことをオススメします!

Amazonスターウォーズ特設ページ

楽天市場スターウォーズ特設ページ

コメントを残す