沖縄の斎場御嶽(セーファウタキ)へのアクセス方法!営業時間は?入場料金や駐車場情報なども

Pocket

沖縄の観光コースにぜひおすすめしたいのが、南城市にある斎場御嶽(セーファウタキ)周辺です。

斎場御嶽だけでなく絶景が楽しめる場所が数多くあるのでお子様連れの旅行も楽しめると思います。

この記事では沖縄の斎場御嶽へのアクセス方法、営業時間、入場料金や駐車場情報についてまとめました!

あわせて読みたい
⏩ 沖縄の桜の開花時期はいつ?桜祭りの場所や桜の名所&桜の種類など調べてみた!

沖縄・斎場御嶽とは?読み方は?

斎場御嶽とは、沖縄の南城市にある「琉球王国のグスク及び関連遺産群(ユネスコの世界遺産)」に登録された史跡です。

斎場御嶽の読み方は「せーふぁうたき」です。

“斎場(せーふぁ)”は「最高位」を意味して

“御嶽(うたき)”は、琉球時代に祭祀を行った神聖な場所のことです。

沖縄において斎場御嶽は琉球王国時代の最大の聖地と位置付けられています。

昔は男子禁制だったと言われ、男性は立ち入ることができなかったようです。

現在は入場できます。

斎場御嶽へのアクセス方法やオススメの行き方!

那覇空港からは車で約1時間ほどです。

バスで行くこともできます。
那覇バスターミナルからなら東陽バス38番に乗り、そのまま約1時間で到着します。

オススメの行き方は、車で「ニライ・カナイ橋」を経由して行く行き方です。

ニライ・カナイ橋の1番の絶景が見れる時間帯は、晴れた日の正午前〜15時頃です。
いつ行っても絶景ですが、晴れた日が1番海が青くインスタ映えします!

沖縄の旅には車が必須です!
レンタカーの予約には楽天トラベルがおすすめです。
楽天トラベル(レンタカー)

斎場御嶽の営業時間や入場料金

10年ほど前まで無料で出入りできましたが

「琉球王国のグスク及び関連遺産群(ユネスコの世界遺産)」に登録されてからは、入場料が発生するようになりました。

これは、世界遺産に登録されてから知名度があがり

観光で訪れる客が急激に増えたことによる施設管理や整備などに使用されるためです。

入場料金

  • 大人300円(高校生以上)
  • 小人150円(小・中学生)
  • 団体200円(20名以上)

営業時間

  • 3月〜11月
    9時00分 – 18時00分
    (入場券販売は17時15分まで、入館は17時30分まで)
  • 11月〜2月
    9時00分 – 17時30分
    (入場券販売は16時45分まで、入館は17時00分まで)

冬場の沖縄は夕暮れが早く、斎場御嶽内には街灯などが無いため、なるべく昼間の明るい時間帯に行くことをおすすめします。

斎場御嶽には「休息日」がある!それはなぜ?

自然の遺産がそのまま施設になっているのでいつでも入れるように思えますが、実は斎場御嶽には休館日にあたる「休息日」があるので注意です!

今までとても静かなだったこの場所は、大勢の観光客が訪れる観光スポットとなったため、心もとない一部の人によって聖地が荒らされたりすようなことがたびたびあります。

聖地を守り自然環境を休ませる意味でも旧暦の5月1日〜3日と10月1日〜3日にあたる日に休息日が設けられています。

旧暦なので毎年休息日が変わるので、前もって調べて行くことをおすすめします。

2018年は新暦の6月14日・15日・16日11月8日・9日・10日になると予想されます。

斎場御嶽の専用駐車場は?

斎場御嶽には専用駐車場があります。

斎場御嶽から400メートルほど離れた場所になりますが
「南城市地域物産館」と「岬公園」の駐車場に停めることができます。

斎場御嶽の入館チケットは「南城市地域物産館」での購入になるので
車のナビでは、直接「斎場御嶽」へ向かうのではなく「南城市地域物産館」か「岬公園」を目指しましょう。

斎場御嶽へ行く時の服装は?口コミなど

斎場御嶽は自然でできた施設です。

近年は整備され歩きやすくなっていますが、それでも足場が悪い箇所があります。

特に斎場御嶽のメインの場所は岩と森林なので、雨降りの日などは土が滑りやすく危険です。

なので履き物はスニーカーがいちばんオススメです!

時々ヒールの高い靴を履いた観光客の方を見かけますが、自然でできたこの環境を破壊することにもつながります。

斎場御嶽は駐車場を含めたくさん歩いて行く場所なので、動きやすい服装が良いと思います。

参考に斎場御嶽へ行った方の感想などを集めてみました!

何度も行きたくなる‼ ガイドさんそれぞれの伝え方を楽しんだり、一人のガイドさんに絞ってじっくり教えてもらうことで通な過ごしたかを楽しめると感じました。初めての斎場御嶽は面白すぎてあっという間だったので、次回はもっとゆったりと斎場御嶽の世界を感じたいと思います❗『良い報告をする』『ご先祖様への敬意を行動で示す』事のホントの意味が自然と一体化している事に感動したました❗ガイドさん、ありがとうございます✨

体力のない私でも登れる距離ですが、ところどころ足が滑りそうな岩道です。歩きやすい靴で行くことをオススメします。 海外からの人も多かったですが、みなさん静かに鑑賞されてました。 ただ細い道なので、少しだけ写真待ちのようになったりはしました。 すごく厳かな雰囲気で、私は好きです。 駐車場にチケット売り場(大人は300円)があるので、そちらで買ってから坂道を歩いて500mくらい登って行くとあります。

沖縄で一番神聖な場所。入場料が必要ですが価値あります。 因みに元旦は無料でした

自然のパワーを感じるところ チケットを買ってから少し歩きますし足下が悪いのでスニーカーがオススメ

神秘的なところだとは思うのですが あまり観光化されて欲しくない場所ですね。 入場料を値上げして、マナーの悪い人が来ないようにして欲しいです。

神様の島である事を改めて感じられます。地元の方が祈りを捧げてましたので、観光気分で行く場所ではないように思います。

斎場御嶽を知るために便利なサイト

http://okinawa-nanjo.jp/sefa/

斎場御嶽(セーファウタキ)公認ガイド

沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

おわりに

あわせて読みたい
沖縄観光ランキング・本島で子供におすすめ人気施設のお得チケット情報!
⏩ 沖縄の桜の開花時期はいつ?桜祭りの場所や桜の名所&桜の種類など調べてみた!

私が幼稚園や小学生の頃は、なんと「遠足」で斎場御嶽に行っていました。

小さい頃はただの森にしか見えず、歴史や良さがわからなかったですが、世界遺産群になり有名な場所になってからは改めて贅沢なことだったんだと思います。

沖縄へ旅行の際は、ぜひ斎場御嶽にも足を運んでみてください!

楽天トラベル(レンタカー)

コメントを残す