ドラマ関連

竜の道ドラマはいつから?あらすじやキャスト・主題歌&原作をチェック!!

2020年4月期のカンテレ・フジテレビ系火曜ドラマは、玉木宏さん主演の「竜の道 二つの顔の復讐者」が放送されます!

タイトルからして、ドロドロした復讐劇が始まりそうな「竜の道」は、双子の兄弟が、家族を奪った大企業の社長に立ち向かう、本格サスペンスドラマとなっています。

そして、初共演となる玉木宏さんと高橋一生さんが、双子の役を演じられるのも、気になるところです!

そんな気になる「竜の道」の、ドラマのあらすじやキャスト、主題歌・原作について調査しました!

竜の道ドラマ放送開始日

2020年4月14日(火)スタート 毎週火曜夜9時(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

初回は、なんと!たっぷりの20分拡大版です!

 

竜の道ドラマあらすじは?

竜一(玉木宏さん)と竜二(高橋一生さん)は、生まれてまもなく小さな運送会社を営む吉江夫妻に養子として引き取られた双子の兄弟。

その後、夫妻の間に生まれた妹の美佐(松本穂香さん)を加え、5人家族として仲良く暮らしていました。

しかし、二人が15歳のとき、霧島源平(遠藤憲一さん)率いる運送会社の悪質な乗っ取りに遭い、多額の借金を抱えた両親は自殺してしまいます。

二人は、両親から命を、そして幼い妹の美佐から実の親を奪った霧島への復讐を誓い合うのです。

それから7年後、竜一は整形で別人になり替わって裏社会と関わりを持ち始め、竜二は運送会社を監督する国土交通省に入省します。

竜一が生きていることは、妹の美佐も知らない二人だけの秘密。

「これからは、なんでも二人だ」。コインの裏表のような、正反対の立場の双子による、波乱万丈の復讐劇が幕を開けます!

(公式サイトより抜粋 https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/index.html#Introduction

https://twitter.com/ryunomichi_ktv/status/1237360875901603840?s=20

竜の道ドラマキャストは?

それでは、気になるキャストの方々をチェックしていきましょう!

 

竜一:玉木宏さん

復讐のため、養父母がなくなった7年後に、焼死に見せかけて他人の戸籍を奪い、整形で別人になり替わります。

「斉藤一成」、「和田猛」と名前を変えながら、裏社会でのし上がっていく一方、竜二の前では心優しい兄という本来の姿を見せます。

竜二:高橋一生さん

竜一の双子の弟。

復讐のため、名字を出生時の「矢端」に戻し、運送会社を監督する国土交通省に入省します。

竜一が生きていることは、妹の美佐も知らず、竜一と竜二の二人だけの秘密です。

吉江美佐:松本穂香さん

竜一と竜二が養子として引き取られた吉江家に誕生した、血のつながりのない妹。

両親が自殺した5歳当時の記憶はなく、事故死と教えられてきました。

竜二のサポートを受けながら大学へ進学し、小学校教師の道に進みますが、徐々に竜二が自分に隠し事をしていることに気づき、自分たち家族の過去を調べ始めます。

霧島源平:遠藤憲一さん

大手運送会社・キリシマ急便のワンマン社長で、竜一と竜二の復讐の標的。

竜一と竜二の育ての両親が営む運送会社を悪質に乗っ取り、両親を自殺に追い込みますが、本人は覚えてさえいません。

曽根村始:西郷輝彦さん

政財界とつながり、裏社会で圧倒的な力を持つ巨大ヤクザ組織の会長。

温情と非情をあわせ持つ、源平とは違った怖さを持った人物で、竜一に興味を持つようになります。

霧島芙有子:斉藤由貴さん

源平の妻。

源平とは政略結婚で、傲慢な源平の言いなりになっています。

物語が進むにつれ、竜一と竜二の復讐計画の鍵となっていきます。

霧島晃:細田善彦さん

源平の息子で、キリシマ急便の社員。

社員や家族思いの性格で、強引な経営を進める源平に対して不満を抱えています。

その正義感を利用しようと竜一と竜二が近づき、いつしか復讐劇に巻き込まれることに…。

霧島まゆみ:松本まりかさん

源平の娘。

フードコーディネーターとして注目され、派手な私生活を送るワガママで源平譲りの狡猾さを併せ持つ社長令嬢。

遠山凛子:奈緒さん

竜一が携わるグレーな仕事をサポートするITのプロ。

竜一を一番近くで支え、頭脳明晰で冷静な謎に包まれた「笑わない女」。

砂川林太郎:今野浩喜さん

竜一が出会う人物で、人当たりが良くお調子者。

砂川とクールな凛子とのやり取りは、コミカルでホッとする場面となりそうです。

大友由伸:渡辺邦斗さん

キリシマ急便で、源平の秘書を務めています。

ワンマン経営者の源平と、父親への不満を募らせる息子・晃の対立が繰り広げられる社内で暗躍します。

玉木宏さんと高橋一生さん、どちらもイケメンですが双子役はちょっと厳しいのでは…!?と心配になった皆様、大丈夫です!

玉木宏さん演じる主人公の竜一は、整形して顔を変えている役柄なので、双子役でもバッチリ、納得の設定ですね!

豪華キャストの方々は、どの方も怪しく見えるので、敵か味方か分からなくなっちゃいそうですが、そこがまたドラマの見どころとなりそうですね!

竜の道ドラマ主題歌について

ドラマの主題歌は、日本を代表する4人組バンドのSEKAI NO OWARIが手掛けることが決定しました!

2020年2月10日にデビュー10周年を迎え、11年目のスタートを飾るとも言える今回の主題歌は、ドラマのために書き下ろした新曲なんだそうです。

気になるタイトルや楽曲は、まだ発表されていませんので、情報が解禁されるのを楽しみに待ちましょう!

竜の道ドラマ原作はこれ!

ドラマの原作は、幻冬舎文庫より発行されている白川道さんの「竜の道」です。

原作小説は、「竜の道」上下巻、「竜の道 飛翔編」「竜の道 昇竜編」の4冊が出版されています。

しかし、原作者の白川道さんは、2015年に大動脈瘤破裂により急逝され、物語は未完となっています。

そのため、15歳で復讐を決意した竜一と竜二の、20年以上にわたる姿を描いた今作のドラマラストはオリジナルストーリーとなっているんです。

未完ではありますが、ドラマが始まるまでの間、原作を読んで想像を膨らませるのもいいですね!

おわりに

イケメン&イケボ、そして演技派の玉木宏さん、高橋一生さんの双子が繰り広げる復讐劇は、かなり見ごたえのあるドラマになりそうです。

復讐の先には、どんなラストが待ち受けているのかも、とても気になります!

火曜よる9時は、ドラマ「竜の道」にくぎ付けになっちゃいそうですね!

-ドラマ関連

Copyright© Happylife Tips: , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.