おしゃれTIPS ピアスライフ

ファーストピアスの期間は最短で3ヶ月?ホールを安定させる素材はこれ!

ファーストピアスをして1ヶ月〜3ヶ月間、
毎日の洗浄を欠かさずしていたおかげで
大きなトラブルもなく無事に3ヶ月目を迎えることができました。

だんだん気になるのが「セカンドピアスに変えるのはいつ頃?」
という疑問です。

今回は私がファーストピアスを卒業した経緯をお話しします。

ファーストピアスをつけている期間は?

ファーストピアスの期間はあけた日から3ヶ月頃が目安です。

1ヶ月で交換してしまう人もいますが
よっぽど皮膚の強い人か、怖いもの知らずの人です。

2ヶ月目からは、ピアスを動かしてみると痛みなく動くと思いますが
ホールの出入り口は、まだ皮膚が弱い状態なので
無駄に抜き差ししてしまうと、出血や化膿の原因になります。

きれいなホールを作るためにも
最短でも3ヶ月、長くても半年はファーストピアスでも大丈夫です。

ちなみにわたしは、約1年間ファーストピアスで過ごしました!

ファーストピアスはアレルギーが起きにくい素材を選ぶ

ファーストピアスで金属アレルギーが比較的起きにくい素材としては

  • チタン
  • サージカルステンレス
  • プラチナ

などで

逆に選んではいけない素材は

  • コバルト
  • ニッケル
  • スズ
  • クロム
  • 亜鉛

誰にでもあてはまるわけではありませんが
まだホールが安定しないうちは、素材には気をつけたほうが良いでしょう。

ファーストピアスの次はセカンドピアスを用意!

ファーストピアスの時期は、早くかわいいピアスをつけたくて
アクセサリーショップをのぞいたり
ネットショップでウインドウショッピングをしたり。

気になるのがセカンドピアス。

ホールを安定させるのに適したポストの太さ(G ゲージ)は
16G(1.2mm)〜18G(1mm)だそうです。

一般的なおしゃれピアスのポストゲージは21G(0.7mm)が多いです。
細いですね。

セカンドピアスの役割は、ホールを安定させること。
なので、ある程度太さのあるスタッドピアスがおすすめです。

私はセカンドピアスにこちらを選びました。

セカンドピアスはポストの長さが10mm〜12mmのものを選びます。
キャッチも耳たぶに密着させてはいけないので
余裕をもってつけるためにも、長いものを選びましょう。

おわりに

ファーストピアスをしている期間について書きました。
いかがでしたか?
早くかわいいピアスをしたくてうずうずする時期ですが
一番大切な時期なので、3ヶ月は焦らずになるべく触らないように過ごしましょう。

-おしゃれTIPS, ピアスライフ

Copyright© Happylife Tips: , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.