ピアスのリメイク方法!手作りに必要な道具やパーツ&初心者でもできる材料キットも!

ピアスを買ったものの、つけてみるとなんか違うと思うことありませんか?

そんな時に役立つ、ピアスのリメイク方法を教えます!

初心者さんでも、フックピアスをキャッチタイプにしたり、またはその逆にしたり

長さを短くしたり、長くしたり、自由自在にアレンジできるようになります。

手作りに必要な道具やパーツ、便利な道具セットなど紹介します!

ピアスのリメイクに必要な道具

いざ、ピアスのリメイクをやってみよう!と思い立ったものの

やはり専用の道具がないと、仕上がりのキレイさに差が出ます。

まずは、ピアスのリメイクに必要な道具を手に入れましょう!

①平ヤットコ

「平ヤットコ」とは刃の部分が平らになっている道具です。

「ヤットコ」とは、針金や板金などをつかむための鉄製の工具です。

「平ヤットコ」は対象物を切断したりはできませんが

アクセサリーの手作りやリメイクに必要な「丸カン」というパーツを扱うのに必要です。

②丸ヤットコ

平ヤットコに続き、刃の部分が丸くなっている「丸ヤットコ」です。

丸ヤットコも、平ヤットコと同じくものをはさむのに使いますが

「Tピン」や「9ピン」というパーツの先を丸めたりするのに使います。

③指カン

「指カン」とは、親指にはめて使う道具で

パーツの「丸カン」「Cカン」を開閉するときに必要な道具です。

利き手の逆の親指にはめて使用します。

「指カン」と一緒に「平ヤットコ」を同時に使うので、あると良いです。

まずこの3つの道具があれば、簡単なリメイクはできます!

④ニッパー

のちのちに揃えると良い道具には「ニッパー」があります。

「ニッパー」はテグスやワイヤー、チェーン、ピン類をカットする道具です。

リメイクからスタートして、本格的にいちから手作りをしたいときにあると便利な道具です。

アクセサリーをいちから手作りする場合には

チェーンなどをメートル単位で買うことがあります。

そのときにニッパーが無いと、キレイに切断ができません。

ピアスのリメイクに必要なパーツ

リメイクや手作りに必要な道具がわかったところで

次はあると便利な「パーツ」です。

リメイクしていると、小さなパーツの取り外しが多いので

慣れないうちはうっかり無くしてしまったりすることがあります。

そんな時のために、予備であると助かる基本的なパーツを紹介します。

丸カン

「丸カン」はデザインとなる素材と素材をつなぐ役割をします。

直径はさまざまあり、表面に模様が入ったデザイン丸カンも豊富です。

シルバー系とゴールド系の2種類あるとピアスの雰囲気に合わせて選べます。

Cカン

「Cカン」は名前の通りアルファベットの「C」のような形のカンです。

丸カンより小さく楕円形です。

これも「丸カン」と同じく、素材と素材をつなぐ役割をします。

フックパーツ

「フックピアス」のパーツは、イヤリングをピアスにリメイクしたい時や

スタットピアスをフックにリメイクしたい時に使います。

大きさや素材が豊富で、18金やサージカルステンレス、樹脂製もあります。

カン付き丸玉スタットピアス

「カン付き丸玉スタットピアス」は

イヤリングやフックピアスを、スタットタイプにリメイクしたいときに使います。

飾りをつける部分は金属製で、肌に触れる部分は樹脂製となっているものもあります。

フックピアスを同じく、サージカルステンレスなど肌に優しい素材が豊富です。

ピアスの簡単リメイク方法!

リメイクに必要な道具やパーツがわかったところで

ピアスの基本的なリメイク方法を紹介します!

こちらで紹介する方法は

すべての飾りが「丸カン」や「Cカン」で繋がれている場合の方法です。

キャッチ式(スタット)ピアスをフックピアスにリメイク

キャッチ式(スタットタイプ)のピアスをフックピアスにリメイクしたい場合に用意するものは

  • リメイク前のピアス
  • フックパーツ
  • 平ヤットコ
  • 指カン

基本的にこの4つです。

  1. リメイク前のピアスの、スタットと飾りを繋いでいる丸カン(またはCカン)を、平ヤットコと指カンで開きます。開く時と閉じる時は同じ道具を使います。
    以下の動画が参考になります!
  2. 丸カン(またはCカン)を開いたら、スタット部分を取り外します。
  3. 丸カン(またはCカン)にフックパーツを通します。
  4. 平ヤットコと指カンで、丸カン(またはCカン)を閉じます。
  5. できあがり!

この工程は、やってみるととても簡単!

最初は、小さなパーツの取り扱いに苦労しますが

1個目、2個目、とやっていくうちに、ひとつをリメイクするのに5分かかりません!

こんなに簡単なら、もっと早くやっていれば良かった〜と思えてしまいます。

フックピアスをスタット(キャッチ式)ピアスにリメイク

次に、フックピアスをキャッチ式ピアスにリメイクする方法です。

これは上記のリメイクの逆なのですが、やり方は同じです。

  1. リメイク前のピアスの、フックと飾りを繋いでいる丸カン(またはCカン)を、平ヤットコと指カンで開きます。開く時と閉じる時は同じ道具を使います。
    以下の動画が参考になります!
  2. 丸カン(またはCカン)を開いたら、フック部分を取り外します。
  3. 丸カン(またはCカン)にキャッチ式パーツを通します。
  4. 平ヤットコと指カンで、丸カン(またはCカン)を閉じます。
  5. できあがり!

長めのデザインを少し短くリメイク

ピアスのデザインで、丸カンがいくつもつながれて作られているものがあります。

普通の丸カン飾りデザイン丸カンCカン飾り

などですね。

長いな〜と感じたら、思い切ってあいだにある丸カンや飾りを外してしまいましょう!

外し方は、上の動画のように平ヤットコと指カンを使います。

バランスを見ながら、どこを外したら好みの長さになるか調整しましょう。

これができれば、外した丸カンや飾りを、また別のピアスにすることができます!

Tピンで繋がっている部分の外し方

「Tピン」は、穴の空いている丸い飾りを丸カンや他の飾りとつなぐ役割をします。

Tピンの繋ぎ方がわかっていると、外し方も理解できるので

Tピンで繋がってる飾りを取り外したい時に参考になる動画がこちらです。

あると便利!リメイク材料キット

リメイクに必要な道具をひとつひとつ揃えると、金額が高くなってしまいます。

どうせならいっぺんに揃えてしまいましょう!

機能的で値段が高めなものもありますが

初心者には、グリップ部分が明るい色や好きな色だったりすると気分もアガります!

おすすめの道具キットをいくつか紹介します。

基本のヤットコとニッパーがセットになっています。

グリップ部分がピンク色なのはなかなか無いです!

しかも、かわいいナチュラルなケース付きなのが嬉しいですね。

この3点セットに「指カン」を追加すれば完璧です!

▶️「指カン」一覧はこちら。

 

グリップ部分がレザー素材という本格的なセットです。

レザーの色が5種類あって、好きな色を選べるのがポイントですね。

平ヤットコが2本セットになっていて、丸カンを開閉するときに使います。

 

こちらは丸ヤットコ、平ヤットコ、ニッパー、指カンに

糸切りバサミがセットになっています。

これだけ揃っていると、ひととおりのアクセサリー作りが可能です!

おわりに

ピアスのリメイクに必要な道具や、初心者に便利な道具セット、リメイク方法をお伝えしました!

難しそうと思っていたのですが、やってみると意外と簡単!

これはみんなにも知ってもらおうと思って紹介しました。

ぜひ参考にしてもらえると幸いです^^