甲子園球場近くのホテルおすすめは?高校野球観戦ツアーや駐車場&周辺スポットも!

Pocket

夏の甲子園や春の選抜を現地で観戦したい方のために、

甲子園球場に近いおすすめホテルや甲子園観戦ツアーなどあるのか、

駐車場や周辺スポットを調査しました!

地方大会も決勝まで日程が終了し、甲子園への切符を掴んだ高校球児たちが

いよいよ憧れの甲子園の土を踏みます!

ぜひ現地で観戦するために、参考にしてみてくださいね。

甲子園球場に近いホテル宿泊施設

甲子園球場に近く、徒歩やタクシーですぐに行けるホテルや

宿泊施設を紹介します。

「やっこ旅館」

甲子園の紙ふぶきが飛んでくる程、球場に近く(徒歩約5分)

甲子園駅に最も近い,創業70年の老舗旅館です。

「やっこ旅館」の宿泊プラン・金額を見てみる

 

尼崎セントラルホテル

■阪神尼崎駅より徒歩3分・梅田から乗換なし10分
■wi-fi全客室無料対応 ■朝食は日替りメニュー(田舎風ビュッフェ)

「尼崎セントラルホテル」の宿泊プラン・金額を見てみる 

 

ホテルヒューイット甲子園

ホテルヒューイット甲子園はユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)の
アソシエイトホテルです。
旅行の費用はできるだけ安く抑えたいけれど、満足できる旅行にしたい方にオススメです。

「ホテルヒューイット甲子園」の宿泊プラン・金額を見てみる

 

ホテルリッツ甲子園

阪神甲子園駅.甲子園球場 徒歩5分以内!駐車場無料。
全室バス・トイレ別。栄養バランスを考えた無料朝食。

「ホテルリッツ甲子園」の宿泊プラン・金額を見てみる

 

ホテルリブマックス尼崎

7/2よりパン食べ放題の軽朝食付きプランがスタート!!
Wi-Fi全室完備!阪神尼崎駅から大阪梅田へ8分、甲子園へ5分!

「ホテルリブマックス尼崎」の宿泊プラン・金額を見てみる

 

甲子園球場に近いその他のホテル宿泊施設をチェックする 

 

甲子園・高校野球観戦ツアー

初めて甲子園球場へ行く方や、高校野球観戦が初めての方は

高校野球観戦ツアーで行くと安心ですね。

現時点で高校野球観戦ツアーの募集が出ている旅行会社を調べてみましたが

まだ情報は出ていません。

わかり次第追記していきます!

甲子園球場周辺の駐車場情報

遠方からくる方はレンタカーや車でとお考えの方もいるでしょう。

甲子園球場の近くには、

ららぽーとやダイエーなどの大型ショッピングセンターがありますが

甲子園球場に車で出かける方の大半は考えが同じなので

よっぽど早くいかないと、駐車するのは難しいでしょう。

また、ダイエーは店舗で買い物をしない場合、

30分以上で8,000円もかかってしまいます。

野球観戦は最低でも1時間半はかかりますので、

チケット代やガソリン代にプラス駐車場代がのしかかってきますね。

2,000円分の買い物をして2時間無料それ以降30分ごとに250円なので

1試合しか見ない場合で、試合途中でも駐車場代のために帰れる自信があるなら

その手を使っても良いかもしれませんね。

 

ららぽーとの場合、駐車場のシステムが厳しいので

2時間以上も駐車していて、買い物などをしない場合

取り締まりが入ることがあるので、

甲子園球場に行くための駐車はおすすめできません。

 

周辺にはコインパーキングがあるので

早い時間にコインパーキングを目指すのが一番無難ですね。

こちらのサイトがオススメです。

参考

甲子園球場に近いコインパーキングを検索駐車場を探すならパーキング甲子園

甲子園球場周辺おすすめスポット

甲子園球場の周辺で遊べる施設を紹介します!

高校野球観戦を楽しんだ後に、立ち寄ってみるのも良い思い出になりますね!

▶キッザニア甲子園

キッザニアは楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。
体験できる仕事やサービスは、約100種類!本格的な設備や道具を使って、こども達は大人のようにいろいろな仕事やサービスを体験することができます。

参考

キッザニア甲子園キッザニア

※キッザニアを楽しむには予約が必須となります。
常に人気ですので早い時期からの予約をおすすめします。

 

▶ららぽーと甲子園

阪神電車甲子園駅より徒歩約5分。
京阪神エリアで手がけるショッピングセンター「 ららぽーと甲子園」。
地域の皆様が集い、憩える空間を持つ、エンターテイメント性豊かな 商業施設です。

 

▶甲子園歴史館

高校野球ファンなら、老若男女ぜひおとづれてほしい場所です!

参考

甲子園歴史館トップページ甲子園歴史館

おわりに

高校野球観戦のための甲子園球場に近いホテル宿泊施設や

駐車場情報、甲子園球場周辺スポットなどを調査しました!

春の選抜や夏の甲子園の観戦にお役に立てると幸いです。

コメントを残す