dele(ディーリー)ドラマはいつから?あらすじやキャスト・スペシャル動画も!

Pocket

2018夏ドラマの中で、注目されているのが

「dele(ディーリー)」です。

山田孝之さんと菅田将暉さんのW主演ということで、

週の終わりに目の保養になる!という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は新ドラマ「dele(ディーリー)」はいつから?

あらすじ、そしてキャストについて調べてみました。

同時に、気になるスペシャル予告動画も公開しちゃいます。

dele(ディーリー)撮影裏側スペシャル動画配信!

動画配信サービスのauビデオパス

dele(ディーリー)の撮影の裏側を追ったスペシャル動画が

7月20日(金)から独占配信されます!

スペシャル動画名は「dele.DOCUMENT」

dele(ディーリー)スタッフとキャスト陣が総力を挙げて作り上げた

アツい撮影現場を3ヶ月間追ったドキュメンタリーとなっています。

ドラマスタートに先駆けての配信ときて、これを見ないわけにはいけませんね!

▶auビデオパスはこちらから確認できます!
菅田将暉さんと山田孝之さん主演のドラマも多数配信中です。

※「ビデオパス」は8月2日(木)より全キャリア対応予定。
本作品はau以外のお客様にもお楽しみいただけます。

dele(ディーリー)とは

まずdele(ディーリー)とはどのようなドラマなのでしょうか?

スマホやパソコンなどが普及している現代、

その持ち主が亡くなっても持ち物に「人となり」が残ってしまう…。

そんな故人の不都合な記録である「デジタル遺品」の削除作業をするのが、

主人公の山田孝之さん演じる坂上圭司と菅田将暉さん演じる真柴祐太郎。

クライアントからの依頼を受け、デジタル遺品を内密に削除していくのです。

ドラマタイトルの「dele(ディーリー)」は、

削除を意味する「delete」からきているのですね。

dele(ディーリー)は一話完結型のドラマなので、

見やすく取っつきやすいのがポイントになります。

タイムリーな題材ゆえに、明日は我が身として視聴することをおすすめします。

dele(ディーリー)はいつから?

dele(ディーリー)の放送開始は

2018年7月27日金曜日、夜11時15分にスタートです!

dele(ディーリー)キャスト

それではあらすじがわかったところで、

新ドラマ「dele(ディーリー)」のキャストをみていきましょう。

・坂上圭司(山田孝之さん)
フリーのプログラマーで、亡き父の会社である「坂上法律事務所」と提携して「dele.LIFE」を設立。
難病により下半身麻痺を引き起こし、現在は車椅子で移動している。

・真柴祐太郎(菅田将暉さん)
元は何でも屋で、圭司の仕事をサポートするようになった。
素直で人当たりが良いが、実は想像もできないような過去を持っている。

・坂上舞(麻生久美子さん)
圭司の実姉で、亡き父の「坂上法律事務所」を継ぐ腕利き弁護士。
「dele.LIFE」では信用保証を担当し、顧客を紹介する。
圭司をまだまだ子供だと思っている姉御肌の女性。

キャストのキャラ設定を見るだけでドキドキしてきてしまいますね。
7月27日金曜夜のスタートが楽しみです!

dele(ディーリー)予告動画!

それではお待ちかねの、dele(ディーリー)予告動画をみていきましょう。

スリリングな雰囲気がたまらなく、

さらに山田孝之さんと菅田将暉さんというイケメンを拝めるのは最高です。

山田孝之さんのほっそりとした顔とセンター分けの髪型が、個人的にツボです。

おわりに

2018年7月27日金曜日、夜11時15分にスタートする新ドラマ

「dele(ディーリー)」についてご紹介してきました。

デジタル遺品をテーマに扱った一話完結型のドラマで、

山田孝之さんと菅田将暉さんのW主演です。

デジタル遺品の記録をdeleteする山田孝之さんと

サポートする菅田将暉さんのコンビが、一体どんな化学反応を起こすのか…。

ステキな予告動画を見るだけで、今からとてもワクワクしちゃいますね。