坂口健太郎ドラマ初主演!「シグナル」キャストや放送日は?主題歌や公式ツイッター情報!

Pocket

「シグナル」は、2016年に韓国で大ヒットしたテレビドラマです。
今作はそのリメイク版で、坂口健太郎さんが連ドラ初主演ということで話題になっていますね。
ここでは、坂口健太郎ドラマ初主演「シグナル」のあらすじやキャスト・登場人物、放送日、公式ツイッターなどの情報をまとめていきます。

「シグナル 長期未解決捜査班」のあらすじ

幼いころ、友達の女児が誘拐・殺人された経験を持つ警官、三枝健斗。

彼はその時、犯行に繋がると思われる謎の女の姿を目撃したが、誰にも相手にされず事件は時効間近になった。

ある日健人は、不思議な無線機から声が聞こえてくることに気が付く。

その声の主は、健人が追う事件の手がかりを口にする。そしてその手がかりは事実だった。

声の主は何と過去の人間であり、そして過去に生きているという。

健人と声の主・大山は時空をこえて協力し合い、事件に立ち向かっていくことになる。

「シグナル 長期未解決捜査班」キャストについて

三枝健人(さえぐさ・けんと)坂口健太郎
警察官。独学でプロファイリングを学ぶ。とある事件が原因で、兄が自ら命を絶つという過去を持つ。ある日手にした不思議な無線機の向こうから聞こえてくる声と協力をして、長期の未解決事件をときあかしていくことになる。

大山剛志(おおやま・たけし)北村一輝
15年前の刑事。不正を憎み、熱い情熱を持って捜査に取り組む熱血漢で、正義と信念を持っている。現代の健人に、無線機を通じて手がかりを発信して事件を解決へと導く。
ある日突然、収賄の容疑をかけられて失踪をしてしまう。

桜井美咲(さくらい・みさき)…吉瀬美智子
長期未解決時間捜査班のリーダー。健人とは、健人が交番勤務だった頃に女子誘拐殺人事件を通じて知り合った。新人刑事時代に大山の指導を受けており、強気でクール。
15年前の大山と現代の健人、両方と接点があるキーパーソン。

中本慎之介(なかもと・しんのすけ)…渡部篤郎
警視庁のキャリア、刑事部長。のし上がるためには手段を選ばず、政治家や企業絡みの事件などで隠ぺい工作を行ってきた「警察の裏の顔」ともいえる存在。

「シグナル 長期未解決捜査班」放送日について

「シグナル」の放送は2018年4月10日(火)午後9時から、いわゆる「火9」の枠です。
『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』など、医療や警察モノなど、少し大人向けの深い人間ドラマとして人気の枠ですね。

通常であれば10~12回での放送なので、6月の終わりころまで放送がされることになります。

初回や最終回近くは「スペシャル版」などで放送時間が拡大延長されることが多いのでチェックして録画をするようにしましょう。

4月10日の初回は、早速15分拡大版です。楽しみですね。

「シグナル 長期未解決捜査班」公式ツイッター情報!

「シグナル」の公式twitterは、2/19から稼働しています。


主題歌、クランクイン情報、情報掲載の雑誌などの情報がたくさん発信されています。

新しい情報をいち早くゲットするために、フォローしてみてはいかがでしょうか?

また、ドラマの公式インスタグラムはいまのところ無いようですが

坂口健太郎さんのインスタはあります!

https://www.instagram.com/sakaguchikentaro_/

今のところ昨年の12月頃で更新は止まっているようですが、ドラマ撮影の素顔が更新されるかもしれないので要チェックです!

「シグナル 長期未解決捜査班」主題歌はこれ!

いま人気急上昇の韓国ヒップホップグループの「BTS 防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)」が「シグナル 長期未解決捜査班」の主題歌を歌います!

おわりに

数々の長期未解決事件に対して、健人と美咲はどのように立ち向かっていくのか?

大山の失踪の謎は?

不思議な無線機を通じて、現在と15年前の過去が交差する不思議で緊張感あふれるドラマ「シグナル」

どんな展開になるのか楽しみです!

コメントを残す