東浜巨インスタグラムは?彼女や年俸情報を調査!DeNA嶺井博希との関係も

Pocket

2017年のプロ野球日本シリーズは福岡ソフトバンクホークスと横浜DeNAの対決になりましたね。

福岡ソフトバンクホークスの東浜巨投手はパリーグ優勝の先発投手でした!

6回2安打1失点と好投し優勝に貢献!

スタイルも良く顔立ちも良いので、日本シリーズの放送で気になった方も多いのでは無いでしょうか。

人気が高まりそうな東浜巨投手のインスタや彼女情報、年俸、DeNA嶺井博希との関係について調べてみました。

東浜巨のプロフィール

名前・・・東浜 巨(ひがしはま なお)

生年月日・・・1990年6月20日(27歳)

身長・・・182cm

体重・・・75㎏

出身地・・・沖縄県与那城町(現・うるま市)

出身高校・・・沖縄尚学高校

出身大学・・・亜細亜大学

所属球団・・・福岡ソフトバンクホークス 2013年入団~

東浜巨の名前の由来

「巨」と書いて「なお」と読む名前は少し珍しいですね。

由来は「巨大」や「巨人」の漢字の印象からもあるように「心も体も大きく育つように」と名付けれたそうです。

「巨」の読みは「きょ」だけでなく「なお」とも読むんですね。

東浜巨投手が今よりももっと有名になれば、名づけのランキングにも「巨」を使った名前が出てきそうです!

東浜巨の野球のあゆみ

東浜巨投手は今年、プロ野球パ・リーグで2桁勝率をマークし、防御率でも月間MVPを初受賞しました。

飛躍した東浜巨投手の野球のあゆみについて、調査してみました。

 

小学校2年から少年野球始め、中学校では軟式野球部に所属

エースとしてチームを支え、県大会で優勝し九州大会でも3位の成績をおさめています。

その頃からエースとしての頭角を現していたんですね。

高校は、沖縄高校野球の名門・沖縄尚学に入学、1年生からベンチ入りしていたそうです。

3年生の春の選抜高校野球大会では、沖縄県勢初の春の甲子園優勝に導きました。

当時リアルタイムで応援していまたが、まだ体の線の細かった東浜巨選手のがんばりに沖縄県民が感動したのを覚えています!

今年日本シリーズで対戦したDeNAのキャッチャー嶺井博希選手とはバッテリーを組んでいました!

その情報はのちほど。

高校卒業後はプロには行かず、亜細亜大学に進学しました。

大学野球でもピッチャーとして活躍、1年生で新人賞を獲得しました。

2013年、福岡ソフトバンクホークスからドラフト1位指名を受け入団。今年でプロ5年目になります。

 

🔽 うちわやボードで好きな選手にアピールしよう!



応援うちわ専門店 ファンクリ【Web decoうちわ】

東浜巨のインスタグラムは?

ここ数年でピッチャーとしての風格がついてきて、体の線もしっかりしてきましたね。

顔は相変わらずベイビーフェイスなので、顔ファンも多いはずです!

女性からもますます熱い視線がそそがれるでしょう。

SNSはあるのか調べてみましたが、インスタやツイッターの公式アカウントはありませんでした;

インスタには「♯東浜巨」のハッシュタグがあり、東浜巨投手と他の選手のツーショットなどが見られますよ。

https://www.instagram.com/explore/tags/%E6%9D%B1%E6%B5%9C%E5%B7%A8/?hl=ja

東浜巨の彼女の噂を調査!

今年の日本シリーズでも活躍した東浜巨投手。

これまでの彼女の存在や結婚のうわさなどはどうでしょうか。

調べてみましたが、これといった情報はないようです!ホッとしますね笑

情報を見つけ次第追記したいと思います!

 

東浜巨の年俸の推移

2013年にドラフト1位指名で福岡ソフトバンクホークスに入団した東浜巨投手。

年俸はどうなっているのでしょうか。


1年目・・・1500万円

2年目・・・1400万円

3年目・・・1700万円

4年目・・・1800万円

5年目・・・3600万円


2年目には下がりましたが、その後は順調に上がっていますね。

5年目の今年は前年の倍です!

今年は飛躍した年だったので、来年の年俸は上がることは間違い無いでしょう。

5000万年はいくのではないでしょうか??!

⬇追記
なんと5400万円アップの9000万円で契約更改しました!
来シーズンでまた結果を残せば1億円も夢ではありませんね!

DeNA嶺井博希とは甲子園優勝バッテリー!

今年の日本シリーズで戦ったDeNAのキャッチャー嶺井博希選手とは

第80回選抜高等学校野球大会の優勝バッテリー。

年齢は、東浜巨投手がひとつ先輩です。

嶺井博希選手は、東浜巨投手と同じ亜細亜大学に進学したことから、大学野球でもバッテリーを組むことになりました。

亜細亜大学でも東都大学リーグで優勝を経験しています。

東浜巨選手と嶺井博希選手が対決!

今年の日本シリーズの対決がパリーグが福岡ソフトバンクホークス、セリーグがDeNAに決まった時

真っ先に「東浜巨投手と嶺井博希選手の対決が見れるかも!」との思いがありました!

沖縄県民の野球ファンはみな思ったと思います!

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/161423

第1戦ではソフトバンクホークスの先発は千賀選手、DeNAのキャッチャーは嶺井博希選手。

第1戦では叶いませんでした。。。

第2戦ではソフトバンクホークスの先発は東浜巨投手!

DeNAのピッチャーは?!嶺井選手ではなく戸柱選手でした。。。

第2戦でも叶わず。

第3戦、第4戦、第5戦・・・なかなかツーショットが見られません。

まさか3連勝のソフトバンクホークスがのちに2連敗してしまい、

DeNAのしぶとさが際立っている今年の日本シリーズ。

ようやく第6戦でツーショットが実現しました!

また、セリーグのクライマックスシリーズで広島に勝利した時のビールかけで

嶺井選手がこんなことを言っていました!

やはり意識するのはかつてのバッテリーですよね!

おわりに

プロ野球選手のなかでもイケメンの部類に入る東浜巨投手。

彼女などのうわさなどもないことから、真面目で野球一筋な好青年の印象がうかがえます。

女性ファンはますます増えていくことでしょう!

まだまだ27歳の東浜巨投手。ピッチャーとしてこれからもっと飛躍していくことを願っています!

コメントを残す